think ブログ

新しい道へ歩みだす。それ すなわち別れ。

投稿日:2018年3月31日 更新日:

新しい道へ歩みだす、ということは別れということでもある。

3月も今日で終わり、いよいよ明日から新年度のスタートです。

僕の働いているサロンでも、明日から新入社員がやってきます。

と その前に、ちょうど3月いっぱいで退社するスタッフが・・・・。

 

彼女は新天地へ向かうのですが、それって要は別れっていうこと。

僕も、十数年間TONI&GUYで働いていますが、こういった別れはやはり何度も経験してきました。

新天地で頑張ってほしいと思いつつ、やはり共に働いた仲間がいなくなるというものは寂しいもので・・・。

慣れるっていうことはまずないですね。

 

だけどそれも、本人が選んだ道。

悩んで考えて出した答えは 尊重したいし、応援したいと思います。

 

だけど 認めてないよ(笑)

認めたくないし、どんな人でも共に過ごした誰かがいなくなるっていうのは、やっぱり身を切る思いもあるわけで。

 

とりわけ 今日、退社した柳には、正直もっと続けてほしかった。

 

自分のこと以上に、人のために頑張れる数少ない人だからね。

 

そんな頑張りを見てたから、今度は、自分のためにもっとがんばるって所を、ここでやってほしかったなって思います。

 

 

だけど、海外という新天地を自分のために選んだっていう所は、正直よかったなと思う部分もあります。

 

自分のために、その後の道を選んだわけだから。

 

 

だから、今まで人のためにやった分、自分のためにやりたいようにやればいい。彼女の人生なんだから。

 

僕は、会社に所属している組織の人間であり、会社の幹部クラスにあたるポジションです。

組織人としては、もちろん有望なスタッフをやめさせてはいけないです。

 

でも一美容師として考えた時は、己が道を歩むということはある意味正しい選択でもあると思います。

 

 

自分のためといえば、自己中心的ととらえられがちですが、自分のために頑張れない人は、結局ほんとの意味での人のためには、頑張れないと思うから。

自分のために何かをする、選択するってことはホントはとてもいいことなのだと思います。

 

なれ合いでなく本気で個が尊重しあい自分のために動いたとき、それが結果として他人のためにもなる。

そんなのが僕の理想ですね。

 

今回はたまたまその道が、違う道という選択肢であったというだけです。

 

 

ということで、新天地でも、彼女らしく元気に輝いてほしいですね。

 

環境が変わると自分が成長するきっかけにもなりますからね。

 

彼女の今後が楽しみです。

 

 

そして、新しくTONI&GUYへくるメンバーたち、君たちのことも楽しみにしてます!!

2021年9月10月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 9月、10月のスケジュールです。       グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-think, ブログ
-

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.