カット くせ毛 ブログ メンズ

後頭部のつぶれは、カットでリカバー!!

投稿日:2019年2月26日 更新日:

つむじまわりのボリュームが出ない

6月最終日、今日は、梅雨明けからの快晴でしたね。

といっても、この暑さじゃ汗で結局、くせ毛はきになるーーー・・・。

 

ということで 本日も、くせ毛のかた含めたくさんご来店いただき誠にありがとうございます。

 

まだまだ湿気はありますので、くせ毛とはうまく付き合っていきたいものですね。

 

ということで、今日はくせ毛メンズのご紹介です。

だけど今日のメインはくせ毛というよりも、後頭部のつぶれです。絶壁も似たようなものかな。

 

この悩みって、同じように悩んでる方、多いですので、参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

 

before

ぱっと見て、気になるのは、くせ毛以上に、後頭部のぺったんこですね。

これがサイドシルエットを崩してしまっています。

かれの場合は、絶壁ではなく後頭部にしっかり丸みがあるのですが、それによりつむじ周りが平らになってしまっている骨格です。

 

こういった場合は、解決方法としては、

・パーマによるボリュームコントロール

・カットによる毛長のコントロール

のどちらかになります。

 

今回のケースでは、暑くなってきてさっぱりしたいとのご要望でしたので、カットで毛長コントロールで解決します。

まぁ、いろいろ語るよりも結果をまず見て頂きましょう。

 

after

 

いかがでしょうか?後頭部のつぶれが気にならなくなりましたね。

 

この際に大事なのは、毛の長さです。

もともボリュームが出ない髪でも、髪が立ち上がる長さというのが存在します。

これは、10人10色で、髪の太さ、ハリ、生え方など様々なことが関係してきます。

 

この毛の長さ 毛長を、しっかり見極めカットすることで、ボリュームが出るのです。

また、

彼の場合は、頭のでっぱりが強い後頭部の丸みを削ることで、よりバランスがよく見えるようにコントロールしています。

ちょうど、青い部分を立ち上がる長さでカット、赤いところを削って引き締める。その相乗効果により、ボリュームコントロールをするのです。

 

ヘアスタイルのカットは引き算

ヘアスタイルというものは、足し算というよりも引き算で計算します。

今ある長さを、どう切れば、髪がたちがあるか、どこを切れば、引き締まるのか考え、今ある髪を引き算していきスタイルを作りまs。

 

こうやって、計算していくことで、ご自宅でも再現しやすいヘアスタイルというものが完成するのです。

ちなみに、パーマは引き算ではなくて足し算ね。

 

ちょっとしたカットでも、こうやった違いを生み出していくのです。

 

みなさんも、なにか悩みがあれば、是非 ご相談くださいね。

 

 

 

 

6,7月スケジュールのお知らせ

  いつもありがとうございます。   6,7月のスケジュールをお知らせします。   グレーのところが、お休みもしくは、外部講習、撮影となっております。   最上 ...

続きを見る

くせ毛が扱いやすくなるならいくらかける???? (料金のお知らせ)

ふと思ったら、ここではあまり料金的なお話しってしてませんでしたね。 僕のカット料金は現在 税込8,860円です。 高いと思うか、安いと思うかは人それぞれ。 僕はその価値を感じてもらえるように、日々 お ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せはLINE@より、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-カット, くせ毛, ブログ, メンズ
-, ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.