くせ毛 カット ストレートパーマ(縮毛矯正) ブログ

ストレスがたまるもみあげのくせ毛を綺麗にする方法!!

投稿日:

もみあげのうねるくせ毛

もみあげのうねるくせ毛はストレスたまりますよね。

もともと あまりくせ毛が強くない、くせ毛でなくても、右サイドのもみあげ部の毛は、つむじからの流れの毛流の影響ではねやすいです。

だから、ここの部分はストレートパーマ(縮毛矯正)をして伸ばしたとしても、毛流の流れの問題なので、おさまりにくいのです。

ストレートパーマ(縮毛矯正)では、毛流までは治せませんからね。

毛の生え方まで治せたら、もう別ジャンルで、整形レベルですから。

 

だから毛流が強い方は、どうしましょう??とうのが今日のお話しです。

 

スポンサーリンク

もみあげくせ毛 before

毛流の影響ではねやすくなっています。

髪を下した状態だと

前にむかってはねていますね。

赤い線のように流れています。

これが毛流によるくせの毛流れです。

右サイドがはねるっていうのはこういうことです。

乾かすとさらにはねてきます。

 

毛流への対策

シンプルかつ、即効性のある対策としては、カットすること!!

もみあげ部を、切ってとってしまうんです。

ただし、ただ単純に刈上げるというよりも、ソフトになじむように切ることが大切です。

(ばっちり刈上げて、デザインのポイントにするのもあり)

ちょうどこんな感じです。

ソフトになじませるようにカット。

そうすると髪を下したときは

毛流がおさまり、きれいになります。

なぜここまで変わるかというと、右サイドのハネはほぼもみあげ部が原因だからです。

ここをどうにかすれば、収まるんです。

乾いたときは、耳にかけると、一つのデザインとして、おろしたときは、まったく気づかれずに綺麗なボブスタイルです。

 

くせ毛対策は実践でのみ学べるからこそ、経験豊富な美容師がおすすめ

自分のことを言うわけではないですが、

僕自身 くせ毛に対してのカットや様々な施術方法は特別誰かに習ったものではありません。

日々、くせ毛の方と向き合っていく中で、得てきた技術をお客様に提供しています。

 

なのでくせ毛に触れた数が、そのまま技術に反映されます。

経験こそが、全て。

 

だってそもそも10人いたら10人違うくせ毛の対応方法をマニュアルや体系化なんてできませんので。

 

ストレートパーマ(縮毛矯正)にしても、カットにしても、そのものが凄いのではなくて、それを扱い正しく選んで施術できる美容師が重要なのです。

じゃなければ、こんなにみなさん悩みませんから。

 

ちょっとした癖でもお悩みなら お気軽にご相談ください。

 

 

 

2021年9月10月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 9月、10月のスケジュールです。       グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-くせ毛, カット, ストレートパーマ(縮毛矯正), ブログ
-, , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.