くせ毛 カット パーマ ブログ

くせ毛対策には、パーマもおすすめ!!

投稿日:2021年7月6日 更新日:

くせ毛対策はストレートパーマ(縮毛矯正)だけではない。

クセ毛マスターの淺野卓矢です。

くせ毛対策というと真っ先にストレートパーマ(縮毛矯正)をイメージすると思います。

でも、それだけじゃなく、一人一人の癖に合わせて、ライフスタイルに合わせて他にも適切な対策、スタイルづくりが合ったりします。

みなさんがくせ毛がどうしようないってなるときって、湿気が多いときですよね?

 

確かに湿気が多いと、うねったり広がったりしやすいですが、逆に考えるとカール(ウェーブ)が綺麗に出やすいんです。

 

 

そもそも、くせ毛がまとまらなくなる というのは、髪が水分を吸ってブローなどでスタイリングした形が、戻ってしまうからですよね?

 

そして、その重なりによりボリュームが出すぎてしまうのです。

 

でもボリューム出やすいなら出しちゃえばいいじゃないか、と考えたことないですか?

 

これは半分正解の答えです。

 

ただ1点だけ そのままスタイリングするとだいたい失敗します(笑)

頭が、大きくなっちゃった・・・。てね。

 

 

 

くせ毛の難点は、くせがあまりにも自由すぎるから、癖をだそうとすると、ぐやぐちゃになっちゃうこと。

 

つまり、髪の動きにルールがないんです。

髪の毛が

 

「俺はこっちいきたい」「私はこっちいきたい」「僕はこっちー」

 

って喧嘩しちゃってるんです。イメージすると、ちょっと微笑ましいですが(^^)/

 

 

でもこのままじゃ、困るので

 

「みんな整列!!!!」

ってパーマをかけるんです。

 

みんなが行きたい方向をパーマで指し示してあげて、カールが足りない毛にはカールを足して、カールが強い毛には少しカールをおとして ということをするんです。

 

そうすれば、こちらの意志でくせ毛をコントロールできるんです。

 

くせ毛へのパーマってもしかしたら、あまりなじみがないかもしれませんが、有効なんです。

 

また、くせ毛はもともと曲がっている(カールを持っている)のでパーマをかけると長持ちする傾向にあります。

 

僕のお客さまで、一度パーマかけたら半年以上は、そのカールで、カットとトリートメントのケアだけですごしている方もいます。

 

そして、ウェーブヘアのパーマにすると、ほったらかしの簡単スタイリングっていうのも魅力ですね♪これからの暖かい季節であれば風邪ひくこともないですしね(笑)

 

例えば、こういうスタイルですね。

 

くせ毛にパーマ 試してみてはいかがですか?

ご相談はお気軽にご連絡ください。

2021年12月、2022年1月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 10月、11月、12月のスケジュールです。     グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土、日 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

はじめての方はこちらのご予約がおススメ(リンク先の表記料金+指名料1650円となります。) → 

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-くせ毛, カット, パーマ, ブログ
-, ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.