くせ毛 カット ブログ

ショートカットからショートボブ風にスタイルチェンジ

投稿日:

ショートカットからのスタイルチェンジ

ショートカットからのスタイルチェンジってなかなか難しいですよね。

だって、すでにある程度カットしているので、切るとこないから(爆)

 

でも、ショートカットにするくらいお洒落さんなら、飽きるのも早いから変えたくなるんですよね。

 

今日のお題は、ショートボブ風にしたい とのことなので、なんとかしていきましょう。

ショートカットからのスタイルチェンジのご紹介です。

 

スポンサーリンク

 

before

彼女は、れっきとしたくせげさん。

ショートにしてから、ストレートパーマをやめています。

そのタイミングで僕の所へきてくださいました。

約半年かかって、ようやくストレートパーマがなくなった状態ですね。

今回のbeforeは、前回のカットから、約2か月後の伸びた状態です。

 

ここからショートボブって無理じゃない?と一見思われますが、そこは腕の見せ所。

 

ここから、ショートボブにするには、襟足の長さをカットし、癖をコントロールしつつ整えていくことで、近づけることができます。

 

と、文章で書いたら一瞬で終わってしまった(笑)

 

なので もう afterを見せます。

 

ショートカットからのスタイルチェンジ after

 

ね。最後の写真なんてなかなかショートボブに近づいたでしょ?

このまま伸ばして、2か月後には ほぼ完成形に近づくことでしょう。

 

解説すると、ショートカットの特徴は、やや縦長のシルエットが特徴です。

それに対してショートボブのシルエットの特徴はやや横長、横に重心のあるスタイルが特徴です。

だから、襟足をカットして、縦長の距離を縮めてあげることで、ショートボブのシルエットに近づけることができるのです。

 

そうそう 彼女は、全体の癖とともに、もみあげが浮く癖があります。

そちらは、

こんな風にもみあげを刈り上げて、収めつつ、スタイルのポイントにしています。

 

だから、今回のスタイルは、髪を耳にかけるとショートぽく、普通におろすとショートボブ風と、2WAYのスタイルになっています。

一つのスタイルで二度おいしい、とはこのことですね

 

スポンサーリンク

工夫次第で自由自在のヘアスタイルに

どんなにお気に入りにヘアスタイルでも、飽きてしまうということはよくあると思います。

あまり切れなくても、そこからどう変化させるか、それは美容師の力量に関わります。

 

どうやって変えるか、どうするのがベストか。

経験というお金では買えないものを糧に、様々な方法でヘアスタイルを作っていきます。

 

お客様を飽きさせない、そんなことも美容師にはとっても大切ですね。

 

2021年9月10月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 9月、10月のスケジュールです。       グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-くせ毛, カット, ブログ
-, , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.