髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

2020年9月10月のスケジュールをお知らせ

いつもありがとうございます。   2020年9月10月のスケジュールをお知らせします。 グレーのところが、サロン不在日となります。 尚、2020年9月より、サロンが月、火曜定休となります。 ...

続きを見る

think カット カラー ブログ

美容師が教える!!失敗しないヘアスタイルのオーダー方法

投稿日:2018年1月23日 更新日:

イメージどうりにならないヘアスタイル

ヘアサロンあるある。

 

あるヘアスタイルにしたいとオーダーして、仕上がったら・・・

 

 

なんか違う

 

 

そんなことありませんか?

 

ない方は、今日のブログを読む必要はありません。

PCの方はそっと閉じてください。スマホの方は、他の記事を読んでくださいね。

 

今回の事例は、ヘアサロンを探している方、担当の美容師が決まってない方に多いのではないでしょうか?

 

せっかくの髪のお手入れするなら、

ヘアスタイルを、気に入るヘアスタイルにしたいですよね。

ヘアスタイルは、自分の印象をつくる大事な要素です。

今日は、そんなヘアスタイルの失敗しないオーダーの仕方についてお話ししていきます。

 

スポンサーリンク

 

どうやって美容師に伝えてますか?

あなたは、ヘアサロンにいって どうやってヘアスタイルを美容師に伝えてますか?

  • 写真を見せる
  • 言葉で伝える

大きく分けて2つの方法があると思います。

だけど、それだけで美容師には伝わっているのでしょうか・・・?

 

いまここを読まれている方は、ヘアスタイルのオーダーがうまくいかない、イメージ通りにいかないという方ですので、断定して言いますが

 

確実に伝わっていません。

 

 

では、あなたに質問です。

 

  • 誰かとイメージを共有したいときに、どうやって行いますか?
  • それは簡単な作業ですか?
  • 同じ写真や言葉から連想して絵を描くゲームをしたときに、みんな同じ絵をかけますか?

 

答えは、言わなくても、もう分かりますよね。

 

他人とのイメージの共有という行為はとても難しい作業なのです。

 

ましてや、それを何十万本とある髪の毛&1人1人個性のある髪質で表現するのですから、イメージどうりには簡単になりません。

 

 

大事なのはイメージの共有

ヘアスタイルを作ることにおいて大事なのは、美容師とお客様とのイメージの共有なのです。

先ほどもいいましたが、イメージがうまくつたわっていないと思うような仕上がりになりません。

 

だから、

美容院にいって

[髪を○㎝切ってください][毛先だけ揃えてください]

[アッシュにしてください][チョコレート見たいな色にしてください]

[ゆるふわなパーマにしてください]

といってもなかなかうまくいかないのです。

 

言葉とともに、自分の好きなイメージの写真を数枚準備してください。

数枚ですよ。

この数枚というのがポイントです。

 

ヘアスタイルというものは、顔や髪質、髪色によって大きく影響を受けます。

すなわち個人差がかなり出ます。

 

だからこそ、その数枚があることで、あなたの好きなイメージのカテゴリーが共有できるのです。

例えば、カッコいい大人なイメージにしたいときは、

クールな印象の写真が複数あれば、そのイメージから仕上がりが大きく狂うこともないでしょう。

 

こうやって美容師とイメージの共有をしっかり行うことで、あなたの思うヘアスタイルに近ずくことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

最適なヘアスタイルのオーダー方法

ここまでで、イメージの共有がいかに大事か伝わったと思います。

イメージの写真と言葉 これを複数準備することがうまくいく近道です。

 

しかしこれだけでは、うまくいかないこともあります。

そうならないために、

 

  • 絶対になりたくないこと!!

 

これを美容師に伝えることも大切です。

意外と多いのがなりたいことは伝えていても、なりたくないことを伝えていないケース。

結果、美容師が良かれと思ってやったことが、実はダメだったというケースです。

 

あなたのこだわり 特に嫌いなこと(なりたくないこと)

他人から見たら気にならないし、そんなに気にすることじゃない ということも多いのです。

でもあなたにとっては嫌な点です。

 

そういう点を伝えておくことで、その点も美容師と共有され、あなたにとっての良いヘアスタイルにより近づいていくでしょう。

 

まとめ

ヘアスタイルをオーダーするうえで大事なことは、

美容師とお客様の意志の疎通=イメージの共有です。

そして、あなたの好き嫌いの共有です。

 

  • 言葉とともに、自分の好きなイメージの写真を数枚準備する。
  • ぜったいにしてほしくない事。嫌いな事をつたえておく。

 

このこの二つを行えば、納得いくヘアスタイルになる確率がぐっと上がります。

ぜひ、試してくださいね。

最後に

ここで、僕個人の考え方として、

ここで紹介したのは、あくまでもお客様の自衛としての、アドバイスです。

 

本来ここで書いた内容のお客様と美容師のイメージの共有は、カウンセリングの中でしっかりされているはずなのです。

うまくいかない場合は、

美容師の

  • 技術不足
  • カウンセリングから察する力の不足
  • イメージを自分の価値観のみで固めてしまっている

などなどがあり、僕たち美容師の落ち度です。

 

僕自身、改めて気を引き締めていきたいなとブログ書きながら思いました。

まぁでも、人間なので、合う合わないは、どうしてもあるんですけどね。

その率を限りなく0にしていくっていうのが、ある意味 美容師の一生のテーマかもしれません。

 

 

2020年9月10月のスケジュールをお知らせ

いつもありがとうございます。   2020年9月10月のスケジュールをお知らせします。 グレーのところが、サロン不在日となります。 尚、2020年9月より、サロンが月、火曜定休となります。 ...

続きを見る

instagram @takuya.asano

淺野卓矢の自己紹介

Contents1 はじめまして2 得意な技術3 どんなスタイルが得意か?好きか?4 プロフィール5 ブローの練習が大っ嫌いでした(笑)6 最後に はじめまして このブログtakuyaasano.co ...

続きを見る

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano

/TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

 

-think, カット, カラー, ブログ
-, , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2020 All Rights Reserved.