カット カラー ブログ

かわいい!! セシルカット 改め ピクシーカット

投稿日:

 

 

セシルカットとは?

1957年の映画『悲しみよこんにちは』にヒロインのセシル役で出演したジーン・セバーグのベリーショートのカットがセシルカットとして流行しました。

 今は、前髪も含めて全体が短いベリーショートを、「ピクシーカット(妖精のカット)」とともいいます。

 なかなかばっさり切るのは、勇気がいるかもしれないけど、とてもかわいいスタイルです。

ジーン・セバーグ

と紹介はこの辺で!!

 

今日のbefore

はい。

ばっさりいきます!!!!!!

 バサ、バサッと

20170917_170918_0025

.

 

どんどん進めますよー。

 

 

彼女の髪は、硬くて毛量が多いため、やわらかな質感を目指して レザーとハサミを併用しながら、切り進めます。

 

ショートこそ美容師の腕の見せ所!!

 

 

 

 

こんな感じでね。

 

 

あっという間に

 

どーーーん

 

 

まだまだ 終わりませんよ

これだけじゃ雰囲気でないので、ここからは

ブリーチを2回ほど、ちゃちゃっとね。

でさらに色をかぶせて

でなんだかんだで

セシルカット 改め ピクシーカット の完成は

 

 

カラーの効果も相まって、硬い髪質が柔らかい印象のピクシーカットに

スタイルチェンジ!!

まるで 別人のようになりましたね。

黒髪でも、もともとはかわいい髪ですが、髪質にあわせてカラーをすると もっと雰囲気が出てきます。

カットさえしっかりすれば、どなたでもチャレンジできるスタイルですので、

覚悟 いや 勇気がある方は、是非!!

なかなかここまでは怖いと思いますが、切ってみると意外とはまるのが

ピクシーカットの魅力です!!

2022年10月11月 スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます 10月、11月のサロンワークのスケジュールです。           &nbs ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

はじめての方はこちらのご予約がおススメ(リンク先の表記料金+指名料1650円となります。) → 

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-カット, カラー, ブログ

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2022 All Rights Reserved.