カット くせ毛 ブログ

くせ毛の広がる髪が手グシブローで収まったら、嬉しい!!そんな願いをカットで叶える。

投稿日:

簡単スタイリングは、くせ毛さんの望み!!

くせ毛さんといえば、みなさんとんでもなく努力をしているのを僕は知っています。

あーでもないこーでもないって、くせ毛をどうにか収めたり、活かそうと試行錯誤されてるんですよね。

 

そんなくせ毛さんは、やはり簡単スタイリングというものに惹かれるのも当然です。

 

手グシでブローして、収まれば言うことなしですもんね。

 

ということで、今日のお客様は、このテーマにぴったりの方です。

 

スポンサーリンク

 

くせ毛beofore

濡れた状態だとパーマかな?と思うよな良いくせ毛です。

この手のくせ毛だと、自然乾燥でカールを活かすというのも一つの方法なのですが、今回は癖を活かすというよりは、収めるというのがご希望なので、カットで収めていくことに。

 

その場合だと、乾いた状態の写真が撮れてないのですが、乾いた状態では、パサつき広がるやっかいなくせ毛になります。

くせ毛さんならなんとなく想像つきますよね。

 

ですが、そんなくせ毛も、くせ毛の声をきいてカットしていくと、手グシで綺麗におさまるんですよ。

 

癖の毛流をしっかり見極め、ポイントをついてカットすることで、綺麗に収まってきます。

 

ウェットカット終了時

ウェットカット終了したタイミングです。

くせ毛がウソのように収まっていますね。

施術内容はカットだけです。

しっかりと癖を見極めるとこんなに綺麗に収まります。

カットのポイントは、シェーピングとカットの構造の作り方です。

普通にカットしてもこうなりません・・・。

これがくせ毛マスターの企業秘密です(笑)

 

スポンサーリンク

after

乾かしたあとです。

今日は、ブラシなど一切使わず、手グシでブローしただけです。

beforeのくせ毛がウソのように、綺麗に収まっています。

 

これなら 毎日のスタイリングも楽ちんですよね。

 

くせ毛を楽にスタイリングしたいなら、正しい方法で施術することが重要

 

くせ毛をうまく扱うには、美容師の腕がもっとも大事です。

そして、カウンセリングと髪質、くせを見極め正しい方法で施術することがとても大事です。

カットだけで収まるのか、ストレートパーマをする必要があるのか、それも髪質によって変わってきます。

素材の見極めがとっても大事。

 

毎日 くせ毛という素材に向き合っているからこそ、オートクチュールな仕上がりができるのです。

 

 

12月、2020年1月のスケジュールのお知らせ

いつもありがとうございます。 今年も残るところあと1カ月ですね。 12月のご予約は、お早めにお願い致します。   12月と2020年1月のスケジュールをお知らせします。 グレーのところが、サ ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せは公式LINEより、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-カット, くせ毛, ブログ
-, ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.