[インスタグラム]

是非フォロー してください(^^♪

励みになります。

くせ毛 カット ブログ

くせ毛の広がる髪が手グシブローで収まったら、嬉しい!!そんな願いをカットで叶える。

投稿日:

簡単スタイリングは、くせ毛さんの望み!!

くせ毛さんといえば、みなさんとんでもなく努力をしているのを僕は知っています。

あーでもないこーでもないって、くせ毛をどうにか収めたり、活かそうと試行錯誤されてるんですよね。

 

そんなくせ毛さんは、やはり簡単スタイリングというものに惹かれるのも当然です。

 

手グシでブローして、収まれば言うことなしですもんね。

 

ということで、今日のお客様は、このテーマにぴったりの方です。

 

スポンサーリンク

 

くせ毛beofore

濡れた状態だとパーマかな?と思うよな良いくせ毛です。

この手のくせ毛だと、自然乾燥でカールを活かすというのも一つの方法なのですが、今回は癖を活かすというよりは、収めるというのがご希望なので、カットで収めていくことに。

 

その場合だと、乾いた状態の写真が撮れてないのですが、乾いた状態では、パサつき広がるやっかいなくせ毛になります。

くせ毛さんならなんとなく想像つきますよね。

 

ですが、そんなくせ毛も、くせ毛の声をきいてカットしていくと、手グシで綺麗におさまるんですよ。

 

癖の毛流をしっかり見極め、ポイントをついてカットすることで、綺麗に収まってきます。

 

ウェットカット終了時

ウェットカット終了したタイミングです。

くせ毛がウソのように収まっていますね。

施術内容はカットだけです。

しっかりと癖を見極めるとこんなに綺麗に収まります。

カットのポイントは、シェーピングとカットの構造の作り方です。

普通にカットしてもこうなりません・・・。

これがくせ毛マスターの企業秘密です(笑)

 

スポンサーリンク

after

乾かしたあとです。

今日は、ブラシなど一切使わず、手グシでブローしただけです。

beforeのくせ毛がウソのように、綺麗に収まっています。

 

これなら 毎日のスタイリングも楽ちんですよね。

 

くせ毛を楽にスタイリングしたいなら、正しい方法で施術することが重要

 

くせ毛をうまく扱うには、美容師の腕がもっとも大事です。

そして、カウンセリングと髪質、くせを見極め正しい方法で施術することがとても大事です。

カットだけで収まるのか、ストレートパーマをする必要があるのか、それも髪質によって変わってきます。

素材の見極めがとっても大事。

 

毎日 くせ毛という素材に向き合っているからこそ、オートクチュールな仕上がりができるのです。

 

 

2021年10月、11月、12月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 10月、11月、12月のスケジュールです。     グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土、日 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

はじめての方はこちらのご予約がおススメ(リンク先の表記料金+指名料1650円となります。) → 

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-くせ毛, カット, ブログ
-, ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.