パーマ おすすめ商品 think ブログ

パーマ、ストレートパーマ(縮毛矯正)のあとって、シャンプーしていいの?

投稿日:

みなさん、パーマのあと

「今日は、シャンプーしないでくださいね」

よく聞きますよね?

 

とりあえず

「はい」

って言われる方がほとんどだと思います。

 

でも、なんで?って思った事ありませんか?

 

 

実は、これにはPHが密接に関係しています。

あっ、PHって酸性とかアルカリ性のあれです。理科で習ったやつです。

みなさん ○オレでおなじみですが、お肌は通常は弱酸性ですよね?

 

健康な髪のPHは4.5から5.5で弱酸性となっています。(中性がPH7)

 

ここから、パーマをすると髪のPHが変わります。

何故かというと、パーマ剤は、アルカリ剤と還元剤と言われるものでできており、

その中のアルカリ剤の力で、髪を広げる(膨潤)て、還元剤を髪の内部へ入れていきます。

(パーマというのは、還元酸化の化学反応を利用してかけています。)

その後、2剤により酸化をさせ 中和させていきパーマが終了します。

 

ですが、このパーマが終わった状態でも、完全にphが弱酸性に戻りきっていないんです。

それが空気酸化により、自然に戻る(髪の化学反応が終わり安定状態になる)のに 24時間から48時間かかるのです。

 

そのため「シャンプーしないでね」

と美容師さんは言うのです。

シャンプー剤もアルカリの物などありますからね。だから、弱酸性に戻ろうとしているのに、またアルカリのシャンプーつけるとダメでしょっていうお話です。

 

ですが・・・・。 

最近では、この空気酸化というものがしないという説が上がっております。

 

パーマの反応がもう終わり切っているということです。

実際、お店では、パーマした後、カラーしたらシャンプーしますしね。

それで、パーマがなくなるといったことないですし。

 

ということで、

パーマのあとしたければ、シャンプーしてもいいです!!

 

でも、使うシャンプーは選びますのでご相談ください。

ちなみに頭皮ケア系のシャンプーは基本NGです。

 

言ってることが180度変わってるじゃん って思われるかもしれませんが、そのくらい髪のことって分かってるようで、分かってないんです。

こんだけ進化した世の中でも、完全脱毛と完全発毛は実現していないんですから。

ですので、今の当たり前は、数年後当たり前じゃなくなるなんてこともあります。

 

まぁ最終的に僕の結論としては、パーマであれ、カラーであれどんなに進化しても、髪に負担をかけていることには変わりないので、無理にその日はシャンプーしないほうがいいかなと思ってます。

 

ご参考までに

2021年9月10月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 9月、10月のスケジュールです。       グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-パーマ, おすすめ商品, think, ブログ
-, , , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.