[インスタグラム]

是非フォロー してください(^^♪

励みになります。

くせ毛 ストレートパーマ(縮毛矯正) think ブログ

縮毛矯正やストレートパーマの今と昔

投稿日:2019年7月8日 更新日:

縮毛矯正やストレートパーマの今と昔

 

先日、お客様と話していて まだまだ昔のイメージのままで縮毛矯正やストレートパーマは、嫌だなぁと思ている方が多いなと思ったんです。

 

縮毛矯正といえば、昔 一世を風靡したミスター○ビットとかね。

針金のようなどストレート。

硬くいかにも伸ばしましたという質感。

こてやブローで丸みをつけようとしたら ほぼ言うこと聞かない みたいな感じですね。

 

ちょうど僕が中学生とか高校のときですかね。

 

縮毛矯正やストレートパーマはこんなイメージでした。

 

美容師になったときもはじめは、そういうものなんだ。それでしかストレートに癖を治せないんだ。

 

そう思ってましたし、それでも癖が伸びるだけでも、元の癖よりもましだ。

 

でもね、僕これ大っ嫌いだったんです。

 

だっていかにも不自然なストレートじゃないですか。

たぶんお客様も多くの方はは半ば諦めもあったと思います。

 

そしてそのイメージは今なお現在も続いています。

 

当時の縮毛矯正やストレートパーマが嫌いで、やらなくなってしまった方です。

 

最近 そんなお客様のご来店が多いんです。

 

たまたま記事を見て頂いて そんな風にならないならやってみようときてくださるんです。

 

最後にストレートしたのは10数年前みたいな方々です。

 

人のイメージって、怖いですね。

10数年前のイメージがいま なお存在する。

僕たち美容師が作り出した負のイメージがいまだに、頭の中に残ってるんです。

 

僕は、それを少しずつ変えていきたいなと思っています。

 


 

そんな思いから、スムージングストレートパーマは試行錯誤しながら 改良してきたメニューです。

 

・自然なストレート

・伸びてきても新生部と既ストレート部が自然になじむ

・やわらかい

・コテやブローで丸みがつく

・自分の髪じゃないかのような手触り

などなど

 

今までの縮毛矯正やストレートパーマのイメージが180度変わるような仕上がりになります。

(ちなみに当店ではストレートパーマや縮毛矯正といってメニューはありません。縮毛矯正でありストレートパーマでもあるといってイメージです。)

 

くせ毛で諦めていた方々 今なら昔と違う仕上がりになりますよ。

 

是非 ご相談しに来てくださいね。

 

 

2021年5月、6月、7月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 5月、6月、7月のスケジュールです。   グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土、日が基本、常に出勤して ...

続きを見る

 

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-くせ毛, ストレートパーマ(縮毛矯正), think, ブログ

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.