くせ毛 ストレートパーマ(縮毛矯正) ブログ

湿気が高まるその前に,くせ毛対策しておきましょう。

投稿日:2019年3月21日 更新日:

少しずつ湿気対策始めてます。

1、2月と湿気の少ないくせ毛にとって、最高の季節がすぎ(乾燥という別の悩みはでますが)、そろそろ早い方では、湿度に対しての準備 ということで、スムージングストレートパーマをする方が増えてきました。

3月では、まだ乾燥の季節ではあるので、なんとか耐えられているとは思いますが、湿気の季節はもうそこまで迫ってきています。

敏感な方でしたら、3月の湿気でさえ、髪が反応してしまいますからね。

髪が一種の湿度計みたいになっているようです。

くせ毛に悩む 皆様 少しでも気になれば 相談してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

僕がしたいことは、くせ毛を扱いやすくしてあげること

くせ毛の方に対して、僕ができること、してあげたいことはくせ毛を扱いやすくすること。

そして、くせ毛の悩みを少しでも軽減してあげることです。

ストレートパーマ(縮毛矯正)でまっすぐすぎる髪になったり、ダメージしたりというデメリットを解消して綺麗にしていくことですね。

もちろん、カットやトリートメント、ヘアケアでくせ毛をコントロールしていくこともあります。

そういったことで、

くせ毛を扱いやすくしていき、他人からくせ毛と気づかれないような髪にする施術をするというのが、僕のくせ毛マスターとしての使命です。

だから、別にまっすぐに伸ばすことが僕の仕事だとは思ってません。

この考え方って結構 重要で、そこを間違えると結果、伸びたのはいいけど・・・。

となってしまうのです。

 

 ナチュラルを追及

くせ毛対策としてのスムージングストレートパーマは、くせ毛をナチュラルなストレートヘアに見せるための一つのツールです。

いかに自然に綺麗につくるか その1点にこだわって施術をしています。

針金のようなストレートパーマなんて絶対にダメですから・・・。

 

初めて会う人に、髪が綺麗だねっていわれる状態。これが理想です。

 

スムージングストレートパーマの施術で くせ毛の方を笑顔にしたい。

そう思っています。

 

オートクチュールな施術だから可能になる 自然なストレートパーマ

1人1人の癖や髪質にあわせて、最適な方法でスムージングストレートパーマを行います。

薬剤、ブロー、アイロン操作などなど ポイントはたくさんあり、一つ一つのチェックポイントをクリアして始めて髪が自然に綺麗になります。

 

くせ毛対策は、決してマニュアルでは行えません。

どんな薬使うとか、どんな方法でするとか、そんなのは重要じゃないというか、一つに決めれません。

髪の毛もくせも一人一人全くちがう状態なのですから。

オートクチュールな施術で行うからこそ綺麗になり、扱いやすい髪になります。

 

いつでもお気軽にごそうだんくださいね 。

 

 

 

 

 

 

 

 

12月、2020年1月のスケジュールのお知らせ

いつもありがとうございます。 今年も残るところあと1カ月ですね。 12月のご予約は、お早めにお願い致します。   12月と2020年1月のスケジュールをお知らせします。 グレーのところが、サ ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せは公式LINEより、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-くせ毛, ストレートパーマ(縮毛矯正), ブログ

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.