くせ毛 ストレートパーマ(縮毛矯正) ブログ

ブリーチしてると、ストレートパーマ(縮毛矯正)は難しい!?

投稿日:2019年3月22日 更新日:

ブリーチ毛で傷んでるけど、 くせ毛に困っている

最近は、ハイトーンカラーの人気もあって、ブリーチ毛だけどストレートパーマ(縮毛矯正)できますか?

と、お問合せが多いです。

僕も、何度かブログでこれに関する記事は書いてます。

だけど、定期的に書いておこうかなーと思ってまた書きます。

 

正直にお答えすると、やはり個人差で、ストレートパーマは、できるできないがあるという所です。

・髪のダメージレベル(ブリーチといっても、かなりレベルに差がある)

・もともとのその方の髪の強度(これも、個人によりバラバラ)

・癖の強さ

こういった点のバランスでできるできないをジャッジしています。

癖といってもダメージに起因するものもあれば、もともとの癖というものもあり様々なので、ほんとうにケースバイカースです。

つまりできない人もいるんです・・・・。

で、この状態を、僕は とても憂えていました。

藁をもすがる思いで、お問合せいただいて、でも正直、切りながら伸ばしていくしかない現状に・・・。

そんななかで、一つ光明を見つけました。

スポンサーリンク

縮毛矯正剤、パーマ剤を使わないストレート

↑こんなのもあるんですよ。

これであれば、いままでお断りしていたブリーチ毛の方でも対応できます。

原理を詳しく書くとややこしくなるので、書きませんが、還元剤を使わないストレートです。

だから、トリートメントストレートといえばいいのかなぁ。。。!?

パーマではないのです。だけど、ストレートにもなります。

これは、健康毛のかただと 効果はあまりないのですが、ブリーチ毛などの条件下ではとてもいい仕上がりになります。

でも 万能薬ではないので、これも効果があるかないかは、ケースバイケースです。

でも、まぁとりあえずモデルさんを見てください。

モデルさんで お見せしましょう。

before

彼女はどうにか綺麗にみせていますが、髪の履歴はすさまじいです。

ブリーチ、パーマ、ストレートパーマとかなりの施術履歴があります。

僕が長年担当しているので、ダメージは保証します(笑)

アパレルの方で、デザイン重視なので、限界まで髪で遊んでいるからね。

で、どうにか髪を扱いやすくしたいということで、ストレートパーマ(縮毛矯正)はもう限界だから絶対やらないよと断っていました。

 

だけど、これならできると 今回 このパーマ剤を使わないストレートを施術しました。

 

after

仕上がりです。綺麗ですね。

カラーも同時におこなって、とてもなめらかな仕上がりになりました。

 

最後に

ブリーチ毛へのストレートパーマは、正直 おすすめしません。

だけど、これだったら、いいかなと思ってます。

もし同じようにブリーチ毛で悩んでいるかたは ご相談くださいね。

くせ毛だけでなく ブリーチ特有のごわつきにも効果がありますよ(^^♪

 

ちなみに、まだメニュー化してませんので まずはお問合せください。

 

6,7月スケジュールのお知らせ

  いつもありがとうございます。   6,7月のスケジュールをお知らせします。   グレーのところが、お休みもしくは、外部講習、撮影となっております。   最上 ...

続きを見る

くせ毛が扱いやすくなるならいくらかける???? (料金のお知らせ)

ふと思ったら、ここではあまり料金的なお話しってしてませんでしたね。 僕のカット料金は現在 税込8,860円です。 高いと思うか、安いと思うかは人それぞれ。 僕はその価値を感じてもらえるように、日々 お ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せはLINE@より、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-くせ毛, ストレートパーマ(縮毛矯正), ブログ

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.