think ブログ

美容師って...。

投稿日:

今日はふと思ったことを。

美容師の卵や、美容学生に向けて。たぶん一般の仕事の方でも通ずるところはあるかなと。

 

美容師って いい仕事だと思います。

お客様の悩みや要望を聞いて、ヘアスタイルを考え、お客様を綺麗にして、喜んでいただいて、結果、お金をいただく。

そして、お客様の人生を変えることだってできちゃう。

そんな 仕事です。

なんだかんだ20年この仕事に関わると、楽しくなきゃ続けられてないってホントに思います。

 

でも楽しいことの裏には、そうでないことももちろんあります。

一見華やかなこの仕事も、地道な下積みがあってはじめて成り立つんです。

だって、お客様の期待に答えるには、どんなものにも、プロとして対応できなきゃいけないですからね。

だから、練習するんです。でも、長くやればいいってものでもないので、長時間やることはおすすめしません。

あくまでも効率重視ね。

だって長い練習ってめんどくさいじゃん(笑)

自分に必要なものをピンポイントでマスターしていく これができれば短期間でも成長できます。

昔の僕らの時代の気合や長時間の勉強や練習はいまいちかな・・・。

僕は否定派で効率重視でしたから。

そのためには、自分が何が出来て何が出来ないか?それが明確に分かっていることが必要です。

これがあるから、効率よく学べます。

 

どんな仕事でも、これが分かっている人は成長が早いし、結果がでますよね。

そこを考えるべきです。

 

モチベーションが上がらないからとか、そんなん関係ないです。

やらなきゃできないからやる。だって、自分がなりたいものはその先にあるから。

 

だから、今でも僕も、勉強してますよ。

自分の立ち位置が変わるたびに、やらなきゃって思うこと出てくるし、そのままの自分じゃ足りないのでね。

これを10年、20年って続けたらものすごい差になります。

 

これだって一つのコツコツ続ける事の結果です。

 

どの世界でも、結果を出す人、成功する人って、人がやらないことを平気でやる。続けられる人だと思います。

だって、ひとがやらないこと自分もやらなかったら、みんなと一緒じゃん。

 

そんな美容師をだれが指名する?だれが選ぶ?

 

他と違うから、選ばれるのであって、他人にないものが自分に、自分の技術にあるから選ばれるのです。

僕は、その一つがくせ毛というテーマのことでした。

 

いつも自分が思いつくことは、絶対に出来る事なんです。

やるかやらないか。

やるためのスキルがあるかないか。ないなら学べばいいだけです。

 

面白いことしたなら行動しよう。

重いけど一歩目を踏み出そう。

そしたら、世界が変わってくるから。きっとそうだと思います。

 

2021年9月10月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 9月、10月のスケジュールです。       グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-think, ブログ

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.