髪の毛のご相談、お問合せは公式LINEより、ご連絡ください。↓↓



think ブログ

僕が今やっている仕事とは?

投稿日:

JHAの際に 同期と

 

なんかしっかりこういうこと書いてなかったので、一度書いてみようかなと。

このブログでも書きましたが、

7月より

TONI&GUY 青山にて Style Directorとしてサロンワークをしながら

TONI&GUY Head Office HQ Marketing Div.Managerとして働いています。

サロンワークの日が少し減りましたので、お客様にはご迷惑おかけしますが、それでも僕を選んでいただけるように、毎日 お客様と向き合っています。

 

美容師として

今までと変わらず、サロンワークをしています。

やっぱりお客様に触れている瞬間が美容師としては一番楽しいんですよね。

これは何があってもやめられない仕事です。

それと、学生さんや美容師の皆さんに向けて講習を行ったり、業界誌を始めとする誌面のお仕事、ファッションショーやヘアショーなど精力的に働いています。

 

Head Office HQ Marketing Div.Managerとして

なんか横文字並んでますが(笑)

日本語でいうと、本部マーケティング課 課長です。

だから、スタッフには「課長」って呼ばれてます(笑)

なんかかっこよくないので、あまり好きではないですけど、まぁいいでしょう。

何をやるかっていうと、メーカさんやディーラーさんの窓口ですね。

新しい製品のリサーチや、導入にあたっての交渉や導線を指し示すこと。

あとは、お客様への還元するために、キャンペーンの企画、立案もですね。

またサロンにおいての、数字からの問題点や改善点を分析して、次に活かすための企画

集客においてのWEBやSNSにおいての、対策など。

書き出したらきりがない(笑)

サロンというものを、外側からみて必要なことを随時おこなっていくことが仕事です。

あっ、全国のグループサロンのマーケティング関連のフォローもですね。

 

要は、なんでも屋ってことかな(笑)

なんでそんな働き方をしているのか?

なんででしょう?

TONI&GUYに、かれこれ15年以上いる僕。

まぁ、単純に、会社を良くしたいなと。

それは、スタッフにとっても、お客様にとっても、関連するすべての方にとって

すべてがWIN WIN になるようにって考えています。

それがでいるのって、1サロンワーカーとしてでは、限界があるなと感じたから。

この歳になると独立しないの?なんてことも聞かれますが、一人でできることなんて限られてるなって今はおもっていますし、これからもそれは変わらないでしょう。

結局、縁あってTONI&GUYに入社して、お世話になって、育ててもらって という中では、そこを良くしていったほうが、自分の理想に近づくのが早いなって考えているんです。

スタッフにとっても働きやすくて、お客様もたくさん幸せにできるサロン。

そんなサロンばかりの会社にしたいですね。

まぁ、きれいごとばかりでは、うまくいかないこともあるんですが、それでも、理想は求めないと、そこに行かないなと思ってるのでね。

結局、それもこれも自分の幸せのため

自分の幸せ。

その価値観はどこにあるのか?わかっているようでわかっていません。

でも、僕にとっては、やりたいことをやれること。

これが幸せなんですよね。

それを続けるために、今 この仕事をしている。

そんなところなのかなぁ・・・。

 

なんでもやりたい、出来るはずだって思ってやる僕には、今の働き方がちょうど、いいのだと思います。

なんだかんだでこの兼業体制も、もうすぐ半年がたちます。

あっというまの半年です。

これからも、お客様にとって 素晴らしいと思ってもらえるサロンであるとともに、自分も必要な存在としていられるようにしていきますので、宜しくお願いします。

 

 

12月、2020年1月のスケジュールのお知らせ

いつもありがとうございます。 今年も残るところあと1カ月ですね。 12月のご予約は、お早めにお願い致します。   12月と2020年1月のスケジュールをお知らせします。 グレーのところが、サ ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せは公式LINEより、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-think, ブログ

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2020 All Rights Reserved.