カット くせ毛 ブログ

一度で二度おいしい!!くせ毛ヘアを、外ハネと内巻きの2wayボブに

投稿日:2019年7月24日 更新日:

before

くせ毛マスターの淺野卓矢です。

ヘアスタイルは一つだけじゃ 飽きてしまう。

どんなにお気に入りのヘアスタイルも、それ一つでは飽きてしまうのは、僕だけでしょうか?

僕は、ヘアスタイルにバリエーションを求めてしまいます。

まぁ 僕自身の髪はあまり長くないので、気分でジェルやワックスやクリームで仕上がり感をコントロールしています。

 

女性なら、カールアイロンで巻いたりすれば、いろいろできるのですが、それも普段から使っていない方だとほぼやらないっていうのが正直なところですよね。

 

ましてや、くせ毛になってくるとなかなか そういったことは自分で行うのは難しいというのが正直なところ。

せいぜい少しブローするくらいでしょうか?

 

そんなくせ毛さんでも、2wayでヘアスタイルができるよ っていうのが今日のお話しです。

 

スポンサーリンク

 

くせ毛 before

表面のぱさぱさした感じと 大きなうねりが特徴のくせ毛さんです。

髪は比較的硬く(硬毛)、やや扱いずらい印象ですね。

 

ただ写真を見てもらえばわかるように、彼女の髪は、毛先ほどくせではねる髪です。

ということは、中間部までしっかり見極めてカットして上げることで、扱いやすい髪に変化しそうなのが見て取れます。

 

パターン1 長めのボブスタイル

髪が落ち着くポイントを見極めてカットした後です。

手グシでブローした状態です。

ポイントは根元からボリュームが出るように、ややふんわりブローする所ですね。

 

そうすることで癖が少し伸び、綺麗な丸みのある長めのボブになります。

 

パターン2 外はねミディアムヘア

こちらは逆に根元からボリュームを押さえるようにスタイリングすると、外はねになります。

実際この写真も先ほどの長めのボブから、くしで抑えるようにコーミングしただけです。

 

まったく同じカットのヘアスタイルでも根元のボリュームコントロールで、異なる仕上がりのヘアスタイルになります。

今回の くせ毛のお客様のご要望は、最初はボブで、伸びたら外はねになるようにカットしてほしいだったので、それなら初めから両方できるようにしましょうよ ということで、このヘアスタイルに。

 

くせ毛だからなおさら、丸みのコントロールがしやすいというのが、カットするぼくの意見ですね。

逆に直毛だと1スタイルにしかなりませんので。

 

ヘアスタイルをもっと楽しもう

普段生活していると、どうしてもワンパターンになりがちなヘアスタイル。

簡単に、2パターンをできるヘアスタイルにすることで、髪で遊ぶ楽しさを感じてもらえればと思います。

 

ヘアスタイルを 楽しめると生活も楽しくなるのではないでしょうか?

ぜひ、チャレンジしてくださいね。

 

8,9,10月のスケジュールのお知らせ

いつもありがとうございます。   8,9,10月のスケジュールをお知らせします。   グレーのところが、サロン不在日となります。   最上部が、僕のスケジュール、中段、下 ...

続きを見る

くせ毛が扱いやすくなるならいくらかける???? (料金のお知らせ)

ふと思ったら、ここではあまり料金的なお話しってしてませんでしたね。 僕のカット料金は現在 税込8,860円です。 高いと思うか、安いと思うかは人それぞれ。 僕はその価値を感じてもらえるように、日々 お ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せはLINE@より、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-カット, くせ毛, ブログ
-, , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.