カット パーマ メンズ ブログ

直毛のメンズをくせ毛風パーマに!!湿気の季節には、パーマが綺麗に活きる!!

投稿日:

湿気の季節に直毛はくせ毛とは違った悩みが・・・。

くせ毛マスターの淺野卓矢です。

といいながら 今日はくせ毛ではなく、僕と同じで直毛の方のご紹介を。

湿気の季節はくせ毛さんは、うねる、ごわつくと悩みが付きませんが、実は羨ましがられる側の直毛の方は直毛でこの季節は悩みがあるのです。

ボリュームがでないという悩みが。

ぺたっとしちゃうんですよ この季節。

 

だから たとえ直毛であっても、湿気の季節は嫌なものなんですよ。

 

ということで、そんな直毛さんを くせ毛風パーマにして、ボリュームが出るようにスタイルチェンジ。

実は湿気の季節は、パーマが綺麗にでる季節でもあるんです。

特に、ほったらかしの自然乾燥でスタイリングするタイプのパーマスタイルは湿気をもろともしないスタイルです。

 

スポンサーリンク

 

メンズ before

直毛の男性です。

サラサラな髪質でう、湿気があるとペタッとしてしまいます。

 

今回は、ツーブロックベースで内側は、さっぱりとのご要望でしたので、中はすっきりとしつつ、パーマでくせ毛風の動きを作っていきます。

 

after 直毛のメンズをくせ毛風パーマに!!

ややしっかりめのカールと、ラフな動きがポイントのくせ毛風パーマです。

このスタイルは、カールクリームをつけて、自然乾燥で完成っていう楽ちんスタイリングが特徴です!!

湿気がこようが、カールならむしろ綺麗にでるという 直毛の梅雨対策にはばっちりなヘアスタイルです。

 

湿気のある暑い時期にあえてパ―マはとても有効

湿気のあるあつい季節にあえてパーマという選択肢もありなのです。

今回は直毛の方でしたが、くせ毛の方でもパーマをかけて湿気を乗り越えるという方法もあります。

くせ毛は方向性がないのが特徴ですが、パーマで方向づけをしてあげることで扱いがしやすくなります。

湿気対策とは多種多様な方法が髪質であります。

 

あなたが望むものと、似合うもの、そして髪質にあったものを踏まえて、最適なヘアスタイルにしていきましょう。

2021年12月、2022年1月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 10月、11月、12月のスケジュールです。     グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土、日 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

はじめての方はこちらのご予約がおススメ(リンク先の表記料金+指名料1650円となります。) → 

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-カット, パーマ, メンズ, ブログ
-, , , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.