髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

2020年9月10月のスケジュールをお知らせ

いつもありがとうございます。   2020年9月10月のスケジュールをお知らせします。 グレーのところが、サロン不在日となります。 尚、2020年9月より、サロンが月、火曜定休となります。 ...

続きを見る

カラー ブログ

赤くなるのが嫌いな方は、グレージュカラーがおすすめ

投稿日:2018年6月20日 更新日:

グレー+ベージュ=グレージュ

何度か、ブログでも書いてますが、グレー+ベージュ=グレージュ。

この色味は、赤みが嫌いな方へはおすすめな配合になります。

通常の色相環では、 赤色の補色は緑(マット)となるのですが、髪の毛においては、素直にこの色相環の補色を当てはめるよりも、もとの持っている色を考慮して色味を選ぶほうが綺麗な色が出てきます。

 

もともと日本人の髪は赤褐色のメラニン色素の割合がもともと多いです。

いつもカラーをした後、赤くなる方というのは、この赤褐色のメラニン色素の割合が多いということなんです。

単純にこの色を打ち消すなら先ほどいった補色の緑(マット)なのですが、この色味でカラーをすると、色もちがよくないのと、色落ちして来た際に綺麗にならないんです。

そこで、グレー+ベージュ=グレージュの出番です。

グレーの色味で赤みを消しつつ、ベージュに含まれている微量な赤みが髪に定着しやすいカラーにしてくれるのです。

だから グレージュは赤みを消しつつ、色落ちしてきても綺麗なカラーで楽しめるという利点があります。

これだけ、グレージュというカラーが流行った理由もここにあるんです。

 

こうやって、カラーの色というものを見ていくと案外奥深いんです。

流行りにもただ綺麗というだけでなく、裏にはしっかりとして理由があるんです!!

 

ということで今日は、赤みが嫌いな方へのグレージュカラーのBEFORE&AFTERです。

 

スポンサーリンク

BEFORE

カラーが退色して、オレンジっぽくなってきた状態です。

赤みが強い方というのは、前回やっているカラーにもよりますが、褪色した際に、オレンジっぽくなりやすいです。

この写真は、若干、光で色が飛んでいるので、実際はもう少し赤く見えます。

 

グレージュ AFTER

仕上がりです。

綺麗に赤みが収まっていますね。

よーくみるとグレーだけでなく、なんとなくブラウンも見えてきます。これがベージュの色味です。

合わせてグレージュ。

このなんとなくのブラウン(ベージュ)が、髪への色馴染みをよくし、その後、褪色した際にも髪色を綺麗にみせてくれるもとです。

 

カラーは、本人が持っている色素の見極めから始まる。

単純にヘアカラーといっても、カラーチャート、カラー剤を選んでも、同じカラー剤で同じ色がでることはありません。

それは、1人1人の持っている髪のメラニン色素のバランスが違うからです。

 

それをしっかり見極めてカラーをすることが綺麗なカラーへの近道となります。

 

 

2020年9月10月のスケジュールをお知らせ

いつもありがとうございます。   2020年9月10月のスケジュールをお知らせします。 グレーのところが、サロン不在日となります。 尚、2020年9月より、サロンが月、火曜定休となります。 ...

続きを見る

instagram @takuya.asano

淺野卓矢の自己紹介

Contents1 はじめまして2 得意な技術3 どんなスタイルが得意か?好きか?4 プロフィール5 ブローの練習が大っ嫌いでした(笑)6 最後に はじめまして このブログtakuyaasano.co ...

続きを見る

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano

/TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

 

-カラー, ブログ
-,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2020 All Rights Reserved.