[インスタグラム]

是非フォロー してください(^^♪

励みになります。

think ブログ

綺麗になりたいけど 「さぼりたいし、楽したい」

投稿日:

 綺麗になりたいけど 「さぼりたい&楽したい」

たぶんみんな 思ってますよね??(笑)

僕もそう思うし、その思いは、賛成です。

誰も、めんどくさいことしたくないです。

お客様とよく話すのですが、

 

「僕は、ブローがほんとに嫌いだ」と。「だってめんどくさいじゃないですか?」と。

 

まぁ 僕のお客様方は、聞いたことあるお話だと思いますが(笑)

 

美容師なのに、ブロー嫌いなんて・・・        と思われるかもしれませんが、僕にはそれが原動力でした。

思えばアシスタント時代ほんとに、ブローの練習が嫌いで嫌いで。

だから、ちょっとでも短い時間でこの項目のテストを終わらせたくて練習してました。

 

今となっても、ブローは嫌いですが、 だからこそ シンプルに早く簡単にブローをできるようになりました。(嫌いでもちゃんとできますからね)

 

僕自身 めんどくさいって思うのが、お客様と同じ気持ちでいられるメリットだと考え、いつもその考えから閃いた裏ワザや簡単なやり方をみなさんにお伝えしてます。

スポンサーリンク

「さぼりたい&楽したい」 

このフレーズって悪くとらえられがちなのですが、本当は、進化するための必要なワードなんだと僕は思っています。

 

さぼりたい&楽したい⇒いかにシンプルに効率よくやるか

 

こういう思考になることで、どんどん上達するし、いつのまにかスキルアップしてるんです

シンプルに効率よくやるには、結局、基本が理解できてないとでいないのですが、上の一連の流れの中で学ぶ学びは多分、ストレスないんです。

覚えよう勉強しようよりも、楽したいのパワーは僕は 偉大だと思ってます。

 

僕は、自分が楽したいのもありますが(笑)

それ以上にお客様が家で楽してもらえるように、カットもブローも考えて行っています。

くせ毛を切るってことは、家でのスタイリングができて初めて成立ですからね。

 

現代社会の便利も基本はそこから生まれている

さぼりたいっていう思い、楽したいっていう思いは、美容に、おいてだけではありません。

現代社会にあるもの全て、よく考えてみたら5年前、10年前、20年前と どんどん昔はなかった良いものがたくさん出てきています。

それらのものって 利便性を追求した結果生まれてきているものたちです。

 

ということで

美容グッズもいいものたくさん 出てきているので また紹介していきますね。

 

 

 

 

2021年5月、6月、7月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 5月、6月、7月のスケジュールです。   グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土、日が基本、常に出勤して ...

続きを見る

 

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-think, ブログ
-

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.