think ブログ

綺麗になりたいけど 「さぼりたいし、楽したい」

投稿日:2019年5月1日 更新日:

 綺麗になりたいけど 「さぼりたい&楽したい」

たぶんみんな 思ってますよね??(笑)

僕もそう思うし、その思いは、賛成です。

誰も、めんどくさいことしたくないです。

お客様とよく話すのですが、

 

「僕は、ブローがほんとに嫌いだ」と。「だってめんどくさいじゃないですか?」と。

 

まぁ 僕のお客様方は、聞いたことあるお話だと思いますが(笑)

 

美容師なのに、ブロー嫌いなんて・・・        と思われるかもしれませんが、僕にはそれが原動力でした。

思えばアシスタント時代ほんとに、ブローの練習が嫌いで嫌いで。

だから、ちょっとでも短い時間でこの項目のテストを終わらせたくて練習してました。

 

今となっても、ブローは嫌いですが、 だからこそ シンプルに早く簡単にブローをできるようになりました。(嫌いでもちゃんとできますからね)

 

僕自身 めんどくさいって思うのが、お客様と同じ気持ちでいられるメリットだと考え、いつもその考えから閃いた裏ワザや簡単なやり方をみなさんにお伝えしてます。

スポンサーリンク

「さぼりたい&楽したい」 

このフレーズって悪くとらえられがちなのですが、本当は、進化するための必要なワードなんだと僕は思っています。

 

さぼりたい&楽したい⇒いかにシンプルに効率よくやるか

 

こういう思考になることで、どんどん上達するし、いつのまにかスキルアップしてるんです

シンプルに効率よくやるには、結局、基本が理解できてないとでいないのですが、上の一連の流れの中で学ぶ学びは多分、ストレスないんです。

覚えよう勉強しようよりも、楽したいのパワーは僕は 偉大だと思ってます。

 

僕は、自分が楽したいのもありますが(笑)

それ以上にお客様が家で楽してもらえるように、カットもブローも考えて行っています。

くせ毛を切るってことは、家でのスタイリングができて初めて成立ですからね。

 

現代社会の便利も基本はそこから生まれている

さぼりたいっていう思い、楽したいっていう思いは、美容に、おいてだけではありません。

現代社会にあるもの全て、よく考えてみたら5年前、10年前、20年前と どんどん昔はなかった良いものがたくさん出てきています。

それらのものって 利便性を追求した結果生まれてきているものたちです。

 

ということで

美容グッズもいいものたくさん 出てきているので また紹介していきますね。

 

 

 

 

4、5月スケジュールのお知らせ

  いつもありがとうございます。   4、5月のスケジュールをお知らせします。   グレーのところが、お休みもしくは、外部講習、撮影となっております。   最上 ...

続きを見る

くせ毛が扱いやすくなるならいくらかける???? (料金のお知らせ)

ふと思ったら、ここではあまり料金的なお話しってしてませんでしたね。 僕のカット料金は現在 税込8,860円です。 高いと思うか、安いと思うかは人それぞれ。 僕はその価値を感じてもらえるように、日々 お ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せはLINE@より、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-think, ブログ
-

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.