ブログ

トリートメントは選択で全てが決まる。

投稿日:2019年1月17日 更新日:

 

「トリートメントしますか?」「トリートメントしたほうがいいですよ。」

 

ヘアサロンでよく聞くフレーズかもしれませんね。

 

僕もトリートメントもちろんおすすめします。

 

くせ毛さんへのアプローチとしても、場合によってはストレートパーマや縮毛矯正みたいなものよりも有効な場合もあるからです。

 

ブローはいつも自分でできるし、ストレートしなくていいかなぁなんて方もいらっしゃるので。

 

その方その方のライフスタイルにとって何がベストかをお話ししながら決めていきます。

 

今日のお客様もそんな一人。

before

 

毛先は、三つ編みしていたみたいなので、無視してくださいね、

ですが、ほわほわした癖と一番は髪の硬さが気になります。

 

そんなときは、油分コントロールをして、しなやかさを与えるトリートメントをチョイス。

TONI&GUYではケラスターゼを使用していますが、

このトリートメントは、一人一人に何種類ものトリートメントをセレクトしていけるのが魅力です。

 

after

 

長さもカットし、ブラシでブローしていますが、とてもきれいになりましたね。

 

before&afterをお客様にみせたら、 すごい変化に思わずお客様が笑ってしまってました(笑)

 

シャンプーやコンディショナーが選択が大事なように、サロントリートメントも洗濯が大事です。

 

それが美容師の腕のみせどころ。

 

毛髪の状態を見極め 適切な処方をして施術する。

 

この当たり前のことをしっかりやる。実はこれが難しいんです。

 

だって髪の状態は、結局は 経験でしか判断できないですから。

 

トリートントは製品の力だけではだめなんです。

 

どんなにいいと言われているものを使っても、10人10色の髪の毛全部にあうものなんてありません。

 

だから適切なものを選ぶ(処方する)ということが大事なのです。

 

 

「あのトリートメントいい。」「このトリートメントがいい。」

 

と友人にすすめられても あなたにあうかは分かりませんからね。

 

そして、美容師自身が未熟なため、最良な結果がえられないといった場合もありますから。

 

全ては 髪を診断して、トリートメントの種類を選択した時点で 決まっています。

 

2021年9月10月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 9月、10月のスケジュールです。       グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-ブログ

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.