くせ毛 カット ブログ

ボブヘアのその後、伸びた髪の癖を活かしたスタイルに

投稿日:

伸びた髪の毛を活かす

前にも書いたことありますが、くせ毛さんとボブスタイルって相性◎なんです。

癖のコントロールや毛量調整もしやすいですし、とても人気が高いんです。

 

だけど、そんなボブスタイルも時間がたつと髪が伸びます。

当たり前ですね。

 

その段階において、スタイルキープするためにカットするかたもいますが、いまの時期なんかは暑いので髪がしばれた方がいいし、長くして活かすのもいいかなぁなんて思ったりします。

 

今日のお客様は、そんな後者の伸びた髪を活かすというお客様です。

スポンサーリンク

before

ボブスタイルから伸びた状態です。

肩につく長さになって、癖も相まってハネています。

ボブから伸びているので、髪の厚みがあるので、膨らんでみえるのと、それにより頭が大きく見えてしまっています。

 

after 外ハネミディアム

しあがりです。

外にはねる癖はいかしつつ、髪が膨らむ原因の耳後ろや、後ろの内側のボリュームを取り除き、すっきりまとまりやすくカットしました。

改め、比べてみるとよく分かりますね。

ヘアスタイル全体のサイズ感が改善され、骨格も綺麗に見えるようになっていますね。

癖を活かしてカットをすることで、、外ハネは自然に出来上がります。

 

ボブから伸ばすなら 外ハネはおすすめ

ボブヘアからかみを伸ばしていくと、今回のように肩にあたるようになります。

そういった場合は、その肩に髪があたる性質を利用して、ヘアスタイルを作っていきます。

 

くせ毛の方も、くせ毛を活かしやすいながさなので、ボブヘアに飽きたら ぜひチャレンジしてほしなぁ

 

 

 

 

2021年9月10月スケジュールのお知らせ

いつもTONI&GUYをご利用いただき誠にありがとうございます。 9月、10月のスケジュールです。       グレーのところが、サロン不在日となります。 金、土 ...

続きを見る

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

おススメ記事↓↓↓

  • この記事を書いた人

Takuya Asano/淺野卓矢

淺野 卓矢 TONI&GUY 原宿 / StyleDirector ロンドン発祥の老舗サロンTONI&GUYのStyleDirector/Hq Marketing Div. Manager。 16歳から美容業界に入り、現在22年美容に携わる。 顧客には、くせ毛の方をはじめとしながらも、ファッション関係や有名芸能人など幅広い客層の顧客を抱える。 ストレートパーマ(縮毛矯正)、くせ毛を活かしたカットなど、くせ毛に対して幅広い知識と経験をもつエキスパート。 「くせ毛マスター」として、日々サロンワークを行いながら、個人メディアにて情報発信を行う。美容学生や美容師向けの講習、一般紙、業界紙やヘアショー、ファッションショーなどマルチに活動している。 より詳しい自己紹介は下の家のマークをクリック

-くせ毛, カット, ブログ
-, ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢  くせ毛マスターのブログ , 2021 All Rights Reserved.