シャンプー&トリートメント ブログ 頭皮ケア

簡単!!失敗しないシャンプーの自分での選び方!!

投稿日:2019年11月18日 更新日:

シャンプー選びって難しい

ほとんどの方が毎日当たり前のように使うシャンプーですが、なんかしっくりなかったり、もっといいものないかなぁなんて思うことって多いと思います。

なかなか自分にあったシャンプーって選べないものですよね。

 

でも、せっかく買ったなら使い切ろうと気づけばシャンプージプシー状態なんて方もいるんじゃないでしょうか?

 

 

そんなシャンプー選びですが、基本的には

 

美容師に相談していただくのがベストだと思います。

 

ですが、そうできないときもあると思いますので、シャンプー等の選び方を今日は書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

 失敗しないシャンプーの選び方

 

1.頭皮の状態、髪の根元の状態をチェック

まず、自分自身が、ボリュームが欲しいのか、ボリュームダウンしたいのか、頭皮の状態がどうなのか

それにあわせて、しっとり、さらさら、頭皮用など シャンプーを選びます。

油分が多めの方であれば、髪の状態にかかわらず皮脂をまずはしっかりとってくれるものを選び、逆に肌が弱い方であれば、頭皮ケアを考えたセンシティブ用のシャンプーがいいですね。

なのでオーガニックやノンシリコンタイプがおすすめ。

 

頭皮が特に問題のない方であれば、根元の立ち上がりが欲しいかいらないかで選ぶといいです。

この場合は、ケミカル系のシャンプーでもいいです。

 

基本的には、シャンプーを選ぶ際は、まずは頭皮のコンディションを一番に重視して選ぶといいです。

頭皮が健康で清潔であることがきれいな髪にする第一段階ですからね。

 

2.髪の中間、毛先の状態をチェック

しっとりしたいか、サラサラにしたいか、ハリ・コシが欲しいのか、それに合わせて、コンディショナーorトリートメントを選びます。

 

くせ毛の方は、シリコン系のほうがどちらかというとおすすめです。

 

※シャンプーはオーガニック、トリートメントはシリコンタイプとシャンプーとトリートメントが まったくことなるタイプになっても構いません。

場所別に考えることが失敗しない近道です。

そもそも頭皮には、トリートメントはつけませんからね。

 

3.中間、毛先の髪が乾いたとき どういう質感になりたいかでアウトバストリートメントを選ぶ 

やわらかい感じがいいのか、しっとりしたいのか、サラサラがいいのか、ハリがほしいのか髪の質感に応じて選びます。

 

この3つのポイントを押さえてシャンプーなどを選んでいただくことで、自分で選ぶ際に、かなり失敗しずらくなります。

 

成分的なものは、気にせず選びやすいように書きましたので、あくまでも一時的に使うシャンプーやトリートメントの選び方です。

 

長期にわたっては、あまりおすすめしません。

季節によって髪や頭皮の状態は変わりますしね。

 

でもどうしてもという場合もあると思うのでそういう場合のご参考までに。

 

長い目で見た場合は、是非ともご相談くださいね。

シャンプーの仕方はこちらを↓

美容師の教える正しいシャンプーの仕方講座!!

Contents1 みんな ちゃんと洗えてる?2 シャンプーの目的3 正しいシャンプーの仕方3.1 1.しっかりと時間をかける。(少なくとも5分くらい)3.2 2.洗う際は、爪はたてない 指の腹を使い ...

続きを見る

11月12月スケジュールのお知らせ

いつもありがとうございます。   11月、12月のスケジュールをお知らせします。   グレーのところが、サロン不在日となります。 申し訳ございませんが、サロン外での仕事のため、11 ...

続きを見る

くせ毛が扱いやすくなるならいくらかける???? (料金のお知らせ)

ふと思ったら、ここではあまり料金的なお話しってしてませんでしたね。 僕のカット料金は現在 税込8,860円です。 高いと思うか、安いと思うかは人それぞれ。 僕はその価値を感じてもらえるように、日々 お ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せは公式LINEより、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-シャンプー&トリートメント, ブログ, 頭皮ケア
-, , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.