カット くせ毛 ストレートパーマ(縮毛矯正) ブログ

ストレートパーマ(縮毛矯正)したあと次回施術は、どのタイミングでするのがベスト?

投稿日:2019年7月21日 更新日:

 

ときどき質問されるので、ブログに書いてみようかな。

ストレートパーマ(縮毛矯正)したあとは、手触りよく、扱いやすい髪になりますね。

これがずっと続けばいいのに!

 

そう思うのですが、残念ながらあくまでも擬似的に綺麗にしているので、根本には癖がでてきますし、毛先の質感もずっと柔らかな手触りのままではないんです。

 

まぁそんなことは、くせ毛のみなさんなら百も承知でしょうが。

 

では、次のストレートパーマ(縮毛矯正)はいつしたらいいの?

と、よく質問されます。

スポンサーリンク

僕の答えは、ストレートパーマ(縮毛矯正)に関しては、いつとは言わず、髪が扱いにくくなったらサロンに来てください。

 

と答えています。

 

 

 

??????????????????

ストレートパーマ(縮毛矯正)において、適正なタイミングって実はないんです。

だって、みんな髪質も、癖も全然違うんですもん。

だから半年に一回でいい人もいるし、3ヶ月弱で根本が気になる人もいる。また全体じゃなくて一部分だけ気になるってこともね。

それにあわせて施術しています。

 

だから、髪が扱いにくくなっても、場合によってはカットとトリートメントだけですむこともあります。

なのでストレートパーマ(縮毛矯正)を次いつやるかは、はっきりしません。

 

だけど、ひとつのわすれないでほしいのは、できたら2か月から3か月以内にはサロンに来てね。

ってこと。

 

こうやって来ていただくことで、綺麗が保てます。

癖は収まっていても、毛先が乾燥することもあるしね。(ストレートパーマはどうしても熱処理しているので直後は擬似的にきれいになっていますが、2ヶ月ほどで乾燥してきやすい。)

 

そう、だから、ストレートパーマを次にするタイミングはわからないけど、サロンには2か月での来店を目安にしてください。次回予約もうけつけてます。

 

まぁこれが最終的な答えです。

 

ということで一例を

before

彼女の場合は、スムージングストレートパーマのあと2ヶ月で一度カットのみして、さらに3ヶ月たった状態です。

ですが、まだ癖はなんとか収まっています。ですが毛先が乾燥しやすくなっているので、きょうは、カット&トリートメントできれいにしていきます。

 

after

ハンドブロー仕上げです。

写真の光の辺りかたで多少色が変わってみえますが、トリートメントで手触りがよくなり、しっとりしたので色が綺麗にみえています。

定期的にサロンに来ていただくことが、きれいを保つ秘訣ですので、2ヶ月を目安にご来店ください。

 

まぁこういっても3ヶ月過ぎる人もいますけどね(笑)


ということでまたあした。

8,9,10月のスケジュールのお知らせ

いつもありがとうございます。   8,9,10月のスケジュールをお知らせします。   グレーのところが、サロン不在日となります。   最上部が、僕のスケジュール、中段、下 ...

続きを見る

くせ毛が扱いやすくなるならいくらかける???? (料金のお知らせ)

ふと思ったら、ここではあまり料金的なお話しってしてませんでしたね。 僕のカット料金は現在 税込8,860円です。 高いと思うか、安いと思うかは人それぞれ。 僕はその価値を感じてもらえるように、日々 お ...

続きを見る

~くせ毛マスター淺野卓矢の自己紹介~

 

くせ毛マスター 淺野卓矢 Takuya Asano /TONI&GUY AOYAMA

最後 までお読みいただきありがとうございます。 

 

髪の毛のご相談、お問合せはLINE@より、ご連絡ください。↓↓

instagramfacebookはこちら

 

 

-カット, くせ毛, ストレートパーマ(縮毛矯正), ブログ
-, , , ,

Copyright© TakuyaAsano.com 淺野 卓矢 TONI&GUY ディレクターのブログ , 2019 All Rights Reserved.