髪の毛のご相談→ご予約は公式LINEに友達追加後ご連絡下さい。

直接ご予約は、WEB予約からできます。指名担当で淺野をお選び下さい。

 

 

 

5月7日営業再開のお知らせ 

営業再開のお知らせ 緊急事態宣言開始から、状況を踏まえ休業しておりましたが、この度、5月7日より営業再開する運びとなりました。 まだまだ、予断は許さない状況ですが、しっかり対策をして営業させて頂きます ...

続きを見る

think くせ毛 ブログ

日本人の7割はくせ毛といわれる時代

投稿日:

くせ毛マスターの淺野 卓矢です。

って昨日に続きまた名乗る―。

自分のブログだから 名乗る必要ないんですけど。

(SEO的にワード入れとく(笑))

今日は ちょっと思うことを。

 

みなさん 街中の人の髪を見ていて、気づくことありませんか?

と 唐突に聞いても 何が?でしょうけども。

 

いわゆる昔からイメージされる日本人の髪。黒くて太くて硬い。しっかりした髪の毛の人っています?????

まぁ 黒いという点においては、ここ数十年でヘアカラーが一般化したので、あまりいないでしょうけど、それ以外の部分。

太くて硬くてしっかりした髪という点。

 

ちょっと気にしてみてみると

 

いないんですよね。ほとんど。そういう人。

スポンサーリンク

気のせいじゃなくて、ほんとにいないんですよ。

僕の担当しているお客様を見ても、ほんとに数えられるくらいしかね。

 

それはなんでか?って分かりますか?

 

答えは、若い世代の体系とかを見れば一目瞭然。

昔の一般的に日本人に比べれば手足の長さも違うし、腰の位置なんかも全然違います。

すなわち 欧米化しているのです。

 

だから、髪の毛も欧米化してきていると考えるのが普通なのではないでしょうか?

だから、髪色が真っ黒からやや薄くなり、髪質がやや細くなり、やや柔らかくなる。そしてやや癖も出てくる。

そんなふうになってきています。

 

そして見渡すと、癖の強弱はあれ、全体の7割近くの方が、髪に癖があるという状態です。

全員が全員悩みとしての癖毛ではなくても、その中で悩みをもっている方はとても多いと思います。

 

そんな状況だから、くせ毛マスターと名乗ってる僕ができることって たくさんあるのかなと思っています。

くせ毛に悩むみなさん いつでも ご相談してくださいね。